2013年05月02日

【こころの栄養】燃え尽き症候群に気をつけて!


こんばんは。心理士の「なおこ」こと、脇坂奈央子です。


心が笑顔になるために、今日も「心のコリほぐし」。
どうぞ気楽〜に、おつき合いくださいませ。


早いもので、もう5月!
今年の3分の1が過ぎた事になるのですね。いやあ〜、本当に早い!


藤の花が、甘い甘い香りを漂わせてくれていますね。
ツツジも満開! ピンクのツツジも華やかですが、純白も爽やかでいいなあ〜と。




前回は、手軽にできる瞑想法、とても簡単な「歩行瞑想」を、
ご紹介しました。


『歩行瞑想で癒されよう!』

http://my-rapport.com/cat7/no135.html

http://kokorogamae.seesaa.net/archives/20130401-1.html


首をスッと立てて、姿勢を良くすることと、
歩くペースと、呼吸のペースを合わせることが、ポイントです。


あとは、心の中で「吸って〜」「吐いて〜」を、ゆっくり唱え続けます。
そして、「吸って〜」「吐いて〜」は、徐々に自動化されていくので、
深い「頭の休息」状態に入ります。


必然的に、雑念が頭から追い出されていきます。
「歩行瞑想」で、「頭の休息」をたっぷり取って、
あなたの頭と心を、楽な状態にキープしてあげてください。




さて、5月ともなると、心配なのが『五月病』ですが、
そうでなくても、頑張り過ぎが溜まり易い時季でもあります。


今日は、「燃え尽き度チェック」を、ご紹介したいと思います。
燃え尽き=バーンアウト burn out。「燃え尽き症候群」などとも言われます。


過度に頑張り過ぎてしまって、ストレスコーピング力を超えてしまい、
意欲が減衰し、疲れ果ててしまった心身の状態です。


特に、看護師・医師・教師・ソーシャルワーカー・カウンセラーなど、
対人援助職の方に起き易いのですが
それ以外でも、献身的に尽くすタイプの方もハイリスクです。


「情緒的消耗感」「脱人格化」「個人的達成感」の3つの因子から構成される
なんて、難しげな説明はすっとばして、簡単な「燃え尽き度チェック」を
してみましょう。


では、以下の質問に、Yes/No で答えてください。


1.いつもより、なぜかイライラしがち。
2.なんとなく気分的に疲れた感じだ。
3.周りの人が、ひどくのんきそうに見える。
4.思考力が低下気味で、考えがまとまり難い。
5.やらなければいけないことを、先延ばしにしがち。


6.一所懸命やっているのに、うまくいかない感じがする。
7.孤立感や孤独感を感じる。
8.人と関わることに、億劫な感じがする。
9.「大丈夫?」などと聞かれると、何だか不愉快に感じる。
10.自分が責められている様な感じがする。


11.自分のやっていることに自信が持てない。
12.仕事のことが頭から離れず、夜中に目が覚めたりする。
13.自分だけが大変な仕事をさせられているようで、不満だ。
14.疲れているのに、ぐっすり眠れない。
15.仕事のことを考えると、ため息がでる。


16.気がつくと、口をつぐんでいる。
17.大きな音や声にビクッとする。
18.休んでも、疲れが抜けた感じがしない。
19.体重が何故か減った、または増えた。
20.飲酒の量や回数が増えた。


いかがでしたか?
もう、お気づきでしょうが、Yes の多い方が要注意です!


5つ以上、Yes だった方は、もう「要注意」です。


半分以上に、Yes だった方は、かなり危険性が高いです。


あなたは、いかがでしたか?


周りは、変化になかなか気づきにくいのですが、
自分自身が、一番、「何かいつもと違う」「自分らしくない」「優しくない」
という、辛さ・苦しさを感じます。そして自分を責めてしまいます。


イラっとしても、自分の心が感じるだけで、周りの人に気づかれる程、
行動が変化する訳ではありません。(もしそうなったら、かなり重症です)


「これではいけない。頑張らねば!」と気力を振り絞ったりすると、
ますますマイナスのループにはまっていきますので、注意が必要です。


気のせいだと思わず、まずはご自分を「ケア」してあげましょう。


真面目で優しい、献身的・意欲的な方ほど、なりやすいので、
時々、チェックしてみてくださいね。


そして、あやしいぞ・・・となった時には、
まずは、しっかり休んでください。


「セルフケア」に、真剣に取り組んでください。
ご自分が健康でないと、他の方の援助など、絶対にできません。


そして、大切なのが「ディタッチメント」。


相手の問題と、自分の問題を切り分けること、です。


他人の問題を抱え込んだり、相手に気に入られようとしたり・・・というのは、
「ディタッチメント」が、できていないということです。


スーパーバイズを受けることも良いことですね。


自分の「燃え尽き度」を把握しておくことは、とても大切です。


そして、早め・早めのケアが、とても重要です。
上手に「ストレス・コーピング」して、
あなたのレジリエンス(回復力)を上げてください。




さらに、このあたりも、参考になさってくださいね!

『非定型ウツにもご用心!』
http://my-rapport.com/cat7/no128.html

『超簡単ストレス・チェック法!
http://my-rapport.com/cat7/post_67.html

『レジリエンスを身に付けよう!』
http://my-rapport.com/cat7/no66.html

『自愛の心で、自分に優しく!』
http://my-rapport.com/cat7/no129.html



サインに気づく、疲れたら休む、助けを求める、自分のことを大切にする。
特に難しいことではありません。


「セルフケア」を習慣づけて、あなたの最善の状態をキープしましょう。


健康であってこその、あなたの「愛他心」「貢献心」。
「燃えて」も良いですが、「燃え尽き」は、ご法度です。


リラックスして、いつも健やかに「ご機嫌」でいきましょう。


そして、いつも心に余裕のある「癒し美人」になってください!


(↑ 毎度申しますが「癒し美人」は老若男女問いません! ご安心を!)


大切なあなたの「心と身体」が、イキイキと健康に輝いて、
あなた本来の優しさが、周りの方をもっと「幸せ」に癒しますように!


もちろん、あなたもますます「ご機嫌」で「幸せ」に!


*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,__,:*~*:

 「ソウルメイトに自分で気づきたい! 人生の意味を確信したい!」

そんなあなたのためのヒプノセラピー・・・

 ★ワイス博士直伝の『今を幸せに生きるための前世療法&催眠療法』★ 

ゆったりとリラックスした状態で、自分の内面を感じていく心理セラピーです。
受ける方の心理的負担が最も軽く、深い癒し効果が得られることが、高く評価
されています。しかも、潜在意識に直接アクセスするので「即効性抜群」です。

自信回復・トラウマ解消・人間関係改善・自己実現に、最適な心理セラピー!
たった3時間で、その日から違った「あなた」が実感できます!
    ご感想・体験談は>> http://my-rapport.com/experience.html

あなたの潜在能力を取り戻す
「女性心理士による安心の前世療法&催眠療法(ヒプノセラピー)」
これまで他所で効果を実感できなかった方も、安心してご相談ください。
    安心の前世療法・催眠療法・心理療法>> http://my-rapport.com/

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 第一線で活躍するカウンセラー、セラピストの本音インタビュー!
 こちらから ⇒ http://archive.mag2.com/0000116808/index.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★♪☆  編集後記  ♪☆★

藤の花が、結構意外な所で咲いていて、驚いている「なおこ」です。

甘い香りに魅かれて、クンクンしていると、小さなお庭の塀脇に
ふわふわっとこじんまり咲いていたりします。

そういうのを発見すると、嬉しいですよね! とっても得した気分!

ちなみに、ただいま「なおこ」家の玄関周りは、「マーガレット」街道と
なっております。(1mほどの、超短距離街道ですが・・・笑)

そして、今日、朝顔を植えました!
夏に向けて、朝顔のグリーンシェード? 緑のカーテン? を作る予定です。
早く目を出せ、柿の種・・・ならぬ、朝顔の種! デス。

たくさん咲くと、うれしいなあ〜。

今週も、最後までおつきあいくださいまして、ありがとうございます。

ではでは、また来週まで、どうか「ご機嫌」で「幸せ」に〜!

                           なおこ拝
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
     ☆★ 今週の「おすすめメルマガ」 ★☆

 まぐまぐ殿堂入りメルマガ・めろんぱん「オススメ選定」メルマガ

★☆★ 最前線で活躍する一流が語る こころの仕事の心意気 ★☆★

カウンセラー、セラピスト、コーチ、コンサルタント、セミナー講師など
「心に関わる専門職」として第一線で活躍するプロフェッショナルの
方たちの『本音インタビュー』を連載しています。

一流になるために一流から学んでみませんか?
 ・ 一流と呼ばれる人は、そうでない人とどこが違うのか?
 ・ なぜそこまで自分を成長させることができたのか?
求めていた答が、きっと見つかります!!
カウンセラー、セラピスト、コーチのプロを目指す方にも、
心の仕事に興味がある方にも、たっぷり楽しんでいただけるメルマガです!
高名なあの先生の意外な一面が、今、赤裸々に明かされる!(笑)

ただいま、「シュタイナー教育」の子安美知子先生のインタビューを連載中
です。知っているようで知らない「シュタイナー教育」。是非この機会に!!

まずは、こちらより⇒ http://archive.mag2.com:80/0000116808/
インタビュー完全版⇒ http://www.jcounselor.net/11interview/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【こころの栄養@さぱりメント】 http://www.sapariment.com/
 ご友人などへの転送は、ご自由にどうぞ。心癒しの輪が広がりますように!
 発 行: 脇坂奈央子(セラピールーム・ラポール)
      書籍『心の専門家50人』で紹介されました。
      http://www.amazon.co.jp/dp/4434128671/
 ワイス博士直伝の前世療法・催眠療法・心理療法のラポール
     : http://my-rapport.com/
 ブログ【こころの栄養】愛と癒しの心理学
     : http://kokorogamae.seesaa.net/
 日本メンタルサービス研究所: http://www.jcounselor.net/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 Copyright (C) 2013 Wakisaka Naoko All Rights Reserved.
 無断転載はご遠慮ください。


posted by なおこ at 19:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。