2010年01月11日

【こころの栄養】自愛の心こそ基本!

こんばんは。心理士の「なおこ」こと、脇坂奈央子です。


心が笑顔になるために、今日も「心のコリほぐし」。
どうぞ気楽〜に、おつき合いくださいませ。


昨日・今日は、あちこちで「成人式」が催されたようですね。
晴れ着姿の新成人さん達の笑顔の輝きが、なんともまぶしくて素敵!


20年前は、みんなピヨピヨで「バブバブ」言ってたんだなあ〜などと、
妙な想像を巡らせて、ニマニマしてしまいました。(赤ちゃん大好き!)


こんなに立派に育て上げられたご両親に、拍手を贈りたくなる
年寄りじみた「なおこ」です。(< じみたっていうより、片足入ってる?)


そしてまた、今日は嬉しい鏡開き。
甘さ控えめのおしるこを、これから家族でいただきます。


小豆をゆでる時、酒蒸し状態になる位お酒を入れると品良く仕上がりますよ。
どうぞお試しください。(お酒がもったいない? 笑)


そろそろお屠蘇気分から抜け出して、本格的にエンジンをかける頃でしょうか?
でも、心の深呼吸の時間も、毎日欠かさず取ってくださいね。


さて先週は、悩みから解放されて、心が楽になるための「平安の祈り」を
ご紹介いたしました。


『平安の祈り』

http://my-rapport.com/cat7/post_78.html

http://kokorogamae.seesaa.net/archives/20100104-1.html


ほとんどの悩みや苦しみは、「変えられないもの変えようとし」
「変えられるもの」に気づかないことから、生じています。


それは変えられないもの? それとも変えられるもの?
うまくいかない時、ご自分に問い掛けてみてください。


そして、それが変えられるものなら、時々この「平安の祈り」を読み返して、
「本当はどうしたい?」と、ご自分と対話してみてください。


「冷静さ」と「勇気」と「見分ける賢さ」を、思い出しながら・・・。


あなたの中には、その問題を乗り越えるための
「冷静さ」と「勇気」と「見分ける賢さ」が既に備わっているはずです。


そのことに早く気づいて、「心の平安」を取り戻してくださいね。




今回は、心の健康の基本、そして、自分も周りも活かす基本となる
「自愛のこころ」について、お話させていただきたいと思います。


「自愛」は、日頃、ワタクシ「なおこ」が、特にこだわっている
「キーワード」ですので、どうぞよろしくお付き合いくださいませ。


さて、唐突ですが・・・。


あなたは、自分を大切にしていますか?
あなたは、自分に愛情を注いでいますか?


「え〜? 自分に愛情なんて、ナルシストっぽくて変でしょう?」
「私なんてまだまだ全然ダメだから、そんなのとんでもないデス!」


今、そう思ったあなた、要注意ですよ!


ついつい、自分のことを後回しにしたり、自分を否定したり、
自分を「勘定に入れて」いなかったりしませんか?


そして、知らず知らずのうちに、疲労やストレスを溜め込んだり、
自分の感情を抑え込み続けたり・・・そんな傾向がありませんか?


心も体も、健康で快適な状態を維持するためには、
自分への「愛情のこもった関心」が絶対に不可欠です。


つまり「自分に愛情を注ぐ」=「自愛」ということですね。


愛情をもって、自分自身の心と身体をケアしていくこと。
これが、まず基本中の基本です。


そこが充足してこそ、周りとの関係も実り多いものになっていきます。
周りの人のためにも、まず「自愛」ありき、なのです。


よく、勘違いされるのですが、自分に愛情を持って接するということと、
自分を甘やかすということは、全く別のことです。


自分の可能性を信じて、尊重し、大切にしていくこと=「自愛」です。


甘やかしては、逆に可能性を狭めて、自分を粗末にしてしまいかねませんね。
ですから、「自愛」と「甘やかし」はどちらかと言うと反対の意味合いです。


「自愛のこころ」で、愛情を持って自分を育てていくこと。
これは何歳になっても、ずっと続けていく必要があります。


今や「生涯発達の時代」です。発達は青年期で終わりではありません。
100歳になっても、200歳になっても(笑)続いていくのです。


自分で自分を、愛情をもって、暖かい目で、じっくりと育てていくこと。
これからの時代の、必須スキルの1つです。


自分とは、長〜い付き合いですから、別に焦る必要はありません。
ゆっくりで結構です。でも、腰をすえて、じっくりと取り組みましょう。


愛情をもって、心底、トコトン、信じること。
暖かく見守って、時には待ってあげること。
これは、子育てのコツと同じですね。


「自分」は、唯一絶対の存在です。
自分自身にもっともっと、愛情豊かにコダワリましょう!


取替えがきくものではないのですから、
この「今の自分」を、手を掛けて育てていくしかありません。


「もうちょっと、○○だったら〜」と、
まあそんな気になることもあるでしょうが、この「自分」しかないのです。


今のありのままの自分を、まずは100%受け容れましょう。
そして「私は私が大好きだ!」と、「自分大好き宣言」をしてください。


それがなんとな〜く難しい、抵抗がある〜という方は、せめて、
「私は私を応援する!」と、宣言してください。この方が楽ですよね。


もし! もし! それさえも敷居が高いと、いうあなた!


自分を愛情をもって応援できない人が、
ひとを愛情をもって応援できると思いますか?(< オドシテル? 笑)


これはもう、あなたが「修行」と思って取り組むべき「課題」です。
「修行」と思って、自分に優しく接してください!


「そうか、修行ならば!」と、やっと、その気になってきましたね(笑)。


まずは、「修行」のつもりでも結構ですから、
どうか「愛情を持って、自分に優しく」接してください。


そして、「自愛のこころ」で、自分を大切に、丁寧に育ててください。


くれぐれも、自分を
批判したり、叱ったり、なじったり、脅したりしないでください!
それをやると、萎縮してしまって、かえって逆効果になりますよ。


あくまで、愛情深く、暖かく支持的に、自分に接してくださいね。
指示でなくて「支持」ですよ! どうか、そこのところをお間違えなく!


この世で一番大切な人=「自分」に、たっぷり愛情を注いでください。
「自愛のこころ」で、エネルギーをたくさん入れて、守ってあげましょう。


決して、批判したり、叱ったり、なじったり、脅したりしないで、
いつも、優しく暖かく、愛情深く支持的にですよ!


そうすることで、本来のご自分の力・可能性が開いていきます。
本来の意欲と自信が湧いてきます。・・・変化が楽しみですね〜。


真面目で優しすぎるあなたには、このあたりも復習をお願いいたします。

『こころに「無理」をさせないで!』

http://my-rapport.com/cat7/post_45.html


自分の心に「無理」を強いていませんか? まず「自愛」からですよ。


まず、「自分」です!
それから、周りのひとです!  この基本をしっかり押さえてくださいね。


真面目で優しくて、自分を後回しにしてしまう方が、
どうにもこうにも多いので(笑)、声を大にしてお願いいたします!


優し過ぎるあなたこそ、「自愛のこころ」が必要です。
それが、ひいては、周りを何倍も幸せにしていきます。


最優先で自分に愛情を注いで、どうかあなたが、ますます「ご機嫌」で、
周りにもたくさんの幸せを配れる方になりますように!


「自愛のこころ」で、いつも心に余裕のある「癒し美人」になってください!
(↑ 毎度申しますが「癒し美人」は老若男女問いません! ご安心を!)


大切なあなたの「心」と「身体」がさらに豊かに輝いて、
あなた本来の優しさが、周りの方をもっと「幸せ」に癒しますように!


もちろん、あなたもますます「ご機嫌」で「幸せ」に!


*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,__,:*~*:

  ★ あなたは、本当にしたい「子育て」ができていますか? ★ 

 もっと優しく接したいのに・・・
 気がつけば怒ってばかり・・・
 誉めて育てていきたいのに・・・
 自由に伸び伸びと育てたいのに・・・

あなたは今、本当に自分のしたい「子育て」ができていますか?

もしかしたら、まず、あなたの「インナーチャイルド」を癒してあげる
必要があるのかもしれません。

ワイス博士直伝の『前世療法&催眠療法』で、
あなたの「インナーチャイルド」を優しく癒してあげませんか?
ゆったりとリラックスした状態で、自分の内面を癒していく心理セラピーです。

どうぞあなた本来の「笑顔の子育て」を楽しんでください!
たった3時間で、その日から愛にあふれる違った「あなた」が実感できます!
    ご感想・体験談は>> http://my-rapport.com/experience.html

あなたの潜在能力を取り戻す「女性心理士による安心のヒプノ・セラピー」
    安心の前世療法・催眠療法・心理療法>> http://my-rapport.com/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
第一線で活躍するカウンセラー、セラピストの本音インタビュー!
 こちらから ⇒ http://archive.mag2.com/0000116808/index.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★♪☆  編集後記  ♪☆★

和服は、着るよりも見る方が大好きな「なおこ」です。
今年も、目を随分と楽しませてもらって、ゴキゲンです! 嬉しいなあ〜。

つい先日、障害者就労支援の研究会に参加してきました。

障害を持っている方ならではの「強み」を活かした「ビジネスモデル」を
展開している、ベンチャー企業の社長さんのプレゼンテーションで、
大いに盛り上がりました。

「弱み」もあれば、必ず「強み」も有る!

「強み」を活かせる環境構築こそが、ポイントなのですね。

あなたも、自分の「強み」を最大限活かせる環境構築、再考してみませんか?
そういう所は、どんどん欲張りになった方が、周りのためでもあるのです。

周りを幸せにする「欲張りさん」に、一人一人がなると奇跡が起ります!

今週も、最後までおつきあいくださいまして、ありがとうございます。

ではでは、また来週まで、どうか「ご機嫌」で「幸せ」に〜!

                           なおこ拝

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

     ☆★ 今週の「おすすめメルマガ」 ★☆

 まぐまぐ殿堂入りメルマガ・めろんぱん「オススメ選定」メルマガ

★☆★ 最前線で活躍する一流が語る こころの仕事の心意気 ★☆★

カウンセラー、セラピスト、コーチ、コンサルタント、研修講師など
「心に関わる専門職」として第一線で活躍するプロフェッショナルの
方たちの『本音インタビュー』を連載しています。

一流になるために一流から学んでみませんか?
 ・ 一流と呼ばれる人は、そうでない人とどこが違うのか?
 ・ なぜそこまで自分を成長させることができたのか?
求めていた答が、きっと見つかります!!

カウンセラー、セラピスト、コーチのプロを目指す方にも、
心の仕事に興味がある方にも、たっぷり楽しんでいただけるメルマガです!
高名なあの先生の意外な一面が、今、赤裸々に明かされる!(笑)

まずは、こちらより⇒ http://archive.mag2.com:80/0000116808/
インタビュー完全版⇒ http://www.jcounselor.net/11interview/

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【こころの栄養@さぱりメント】 http://www.sapariment.com/
 ご友人などへの転送は、ご自由にどうぞ。心癒しの輪が広がりますように!
 発 行: 脇坂奈央子(セラピールーム・ラポール)
      書籍『心の専門家50人』で紹介されました。
      http://www.amazon.co.jp/dp/4434128671/
 ワイス博士直伝の前世療法・催眠療法・心理療法のラポール
     : http://my-rapport.com/
 ブログ【こころの栄養】愛と癒しの心理学
     : http://kokorogamae.seesaa.net/
 登録・解除: http://www.sapariment.com/mag/mm02.html
 日本メンタルサービス研究所: http://www.jcounselor.net/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 Copyright (C) 2009 Wakisaka Naoko All Rights Reserved.
 無断転載はご遠慮ください。

posted by なおこ at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。