2009年07月20日

【こころの栄養】小さいことにクヨクヨしよう!


こんばんは。心理士の「なおこ」こと、脇坂奈央子です。
今日も、どうぞ気楽〜に、おつき合いくださいませ。


梅雨も明けて、いよいよ夏本番! いきなりの酷暑でクラクラしましたね。
熱中症にならないように、どうかお気をつけて!


今日は「海の日」でしたね〜。あなたは海には行かれましたか?
私は近くの川まで散歩を楽しみました。海に繋がっているからOKですよね。
                 (↑ イッタイ何がOK??)


水辺に行くこと、水を眺めることは、心を休めるのにはモッテコイです。
水の音を聞くことも、「ゆらぎ」が気分を落ち着かせてリラックス効果あり!


あなたも水筒と日傘持参で、お近くの「水辺」まで足を伸ばしてみませんか?
水のきらめきと水辺の解放感を、たっぷりと楽しんできてくださいね〜。


先週は、心を疲れさせないように、「ネガティブな感情」も含めて
感情を受け容れましょう!
             と、お願いしました。


『感情を受け容れよう』

http://kokorogamae.seesaa.net/archives/20090713-1.html


心優しくて生真面目な方は、怒りや不満などの「ネガティブな感情」を
感じると、ウロタエテ、自分を責めてしまうことがあります。


「こんなコトを感じては、ダメ! 申し訳ない…」
「こんなコトを感じて、私はケシカラン!」


そんな感じです。
セルフトークで、自分に向かって、かなりキツ〜ク叱っていたりします。


でも、それでは「あなたの心」が可哀想です!


してはイケナイ行動はありますが、感じてはイケナイ感情なんてないのです!
湧いてきてしまうもの、ドウシヨウモナイデハ、アリマセンカ!


どうか自分を責めずに、どんな感情にも優しく接してあげてくださいね。




さてさて、今日のテーマは、「小さいことにクヨクヨしよう!」です。
「するな!」ではなく「しよう!」ですので、ソコをお間違えなく(笑)。


「ええ? 小さいことにクヨクヨしてちゃダメなんでしょう?」


今、あなた、そう思いましたね〜! (やはり、真面目な方だワ!)
そうですね。あの有名な本に、そんな風に書いてありますものね!


でも、例えば、失敗してしまった時、「クヨクヨ」モードに
入ってしまうのは、無理もないと思いませんか?


少なくとも、日本一の小心者心理士の「なおこ」は、「クヨクヨ」モードに
慣れた美しいフォームで(笑)、スッポーンと入り込んでしまいます。


そして、思いっきり、自分の失敗を「クヨクヨ」して、
その後、3分で、ウルトラマンのようにシュワッチと帰って来ます。
(↑ ウルトラマンは帰って行くですね!)


思いっきりの「クヨクヨ」行動としては、
部屋をウロウロしたり、身もだえしたり、床に倒れ伏したり(笑)しながら
「キャー! ガビーーン! 大ショック! イヤーン!」などと、
声を出して大げさに騒ぎまくります。
(↑ コレを、行動化する…なんて言います)


そうやって、ショックを声や身体に出します。我慢したりしません!
駄々っ子のように、臆面もなくドタバタ・ジタバタします。


自分が悪いクセに、責任棚上げで、大威張りで大騒ぎです。
ホント、大人げなくてすみません(笑)。


でも、失敗して一番心が痛んでいるのは「張本人のワタクシ」ですよね。
悲鳴くらい上げさせてあげても、ヨロシイんじゃないでしょうか?
責任の所在はどうあれ、「痛いものは痛い」のですから!


「自分のせいだから、痛くても痛みを感じてはダメ!」と抑え込むよりも、
「痛いよー!」と声をあげると、ふっと楽になります。


あなたも試しに、砂時計かキッチンタイマーで3分間測って、
全力で「痛がって」騒いでみてください。3分、結構長いですよ〜。


不思議と3分騒ぐと、「もう充分…」となるんですね。
さすがに疲れますし…。そして、アホらしくもなってきますし…(爆!)


アホらしくなってきたら、もうコッチのモンです! 楽勝です!
自分を笑えるようになるのは、余裕が出てきた証拠!!
あ〜ら不思議。「心の痛み」が軽くなっているのに気づくはずです。


そんな風に「たった3分で気分の立て直し」がメデタク完了します。


「クヨクヨしてはいけない!」と、理性で抑え込もうとしても、
そんなに簡単には、気持ち(心の痛み)はコントロールできるものでは
ありません。基本的に、理性で感情のコントロールは不可能ですから…。


抑え込もうとしても、当然、未消化のままその感情を長く引きずります。
ひどい場合は、何日も、「心が痛い」「心が重たい」となります・・・。


そんなことなら、いっそ、肉を切らせて骨を切る!(爆)


3分間限定で「クヨクヨ」を積極的に自分に許しましょう!
「心が痛いよー!」って、子どものように素直に騒ぎまくりましょう!


ただ、その時、「どうして、こうなんだろう!」と、原因探しや犯人探しを
しないでくださいね。


それをやっても無意味ですし、気分は陰陰滅滅、自己否定に向かいます。
これ「絶対ダメ!」です。心が疲れるだけでなく、ダメージが残ります。


それより、「次は、どうすればいいかな?」と、再発予防策を考えます!
「クヨクヨ」抜けたら、再発予防です!


再発予防策に意識を向けると、未来に目が行きますから、
徐々に気分も明るく、思考も建設的になっていきます。


要は、経験から学べば良いのですから、ネ!
「失敗」ではなく、「経験」と捉えて、ありがたく今後に活かしましょう!


「クヨクヨ」してしまうのは、「心が痛い」時にはむしろ自然なこと!


辛くて「クヨクヨ」してしまっている自分に、そのことで、
更に「追い討ちをかける」のは止めにしましょう。


メリットがないばかりか、それって「踏んだり蹴ったり」です!(笑)
どうか、そんな可哀想な目に、あなたの大切な心を遭わせないでください。


「クヨクヨ? OK! ただし、3分だけ!」
これで行きましょう!


そして、「クヨクヨ抜けたら、再発予防!」
これだけは、やはりオトナとして、やっておかなくてはネ!


実は、再発予防策を考えるのは、未来のあなたがうまくやっている状況を
イメージすることになるので、「心の回復薬」「心の栄養」になるのです。


ですから、「再発予防」までしっかりとお願いしますね。
それ、大切なおいしい「デザート」ですから(笑)。残してはNGですよ。


心に無理をさせないで、タイマー片手に全力で「クヨクヨ」しましょう!
積極的に思いっきり「小さいことにクヨクヨしよう!」です。
ただし、3分だけ!


明るく爽やかな「クヨクヨ」上手になって、
あなたの心を不必要にイジメないようにしてくださいね!


そして心に余裕のある「癒し美人」になってください!
(↑ 毎度申しますが「癒し美人」は老若男女問いません! ご安心を!)


ご自分の心を「コマメにケア」して、いつも「ご機嫌」でいましょう!


大切なあなたの「心」が、深いところから癒されて、
あなた本来の優しさが、周りの方を「幸せ」に癒しますように!


もちろん、あなたもますます「ご機嫌」で「幸せ」に!


*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,__,:*~*:


  ★ワイス博士直伝『今を幸せに生きるための前世療法&催眠療法』★  

催眠療法は、きわめて科学的で安全な「最先端の心理療法」です。

あなたの潜在能力を取り戻す「女性心理士による安心のヒプノ・セラピー」

ゆったりとリラックスした状態で、自分の内面を感じていく心理セラピーです。
受ける方の心理的負担が最も軽く、深い癒し効果が得られることが、高く評価
されています。しかも、潜在意識に直接アクセスするので「即効性抜群」です。

自信回復・トラウマ解消・自己実現・ダイエットに、最適な心理セラピー!
たった3時間で、その日から違った「あなた」が実感できます!

      ご感想・体験記は>> http://my-rapport.com/experience.html

★これまで他所で効果を実感できなかった方も、安心してご相談ください。

 アフターフォロー無料キャンペーン実施中♪
      詳しくは>> http://my-rapport.com/campaign/post_7.html


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★♪☆  編集後記  ♪☆★

昨日の夕方、見事な虹を見て感動した「なおこ」です。
あなたのところでは、ご覧になれましたか?

今日は大胆にも、世界的ベストセラーを敵に回してしまいました(笑)。
キャー、ごめんなさい! ザブトンを投げないでください〜。
           (↑ お相撲じゃないって!)

でも、あのタイトルを見るたびに「ドキドキ」してしまうのです!

「クヨクヨ」を、「イケナイコト」「直すべきコト」と、
ご自分を責めて辛くなっている方が、いらっしゃるのじゃないかと…。

素晴らしい本なのですが、私としては、タイトルがチョットだけ
「心に痛い」です。あなたはいかがですか?

夕方、少しだけ庭仕事をしたら、蚊にやられましたーー。
手足に虫除けを塗ったら、ナント顔を集中攻撃! 耳なし芳一状態?(笑)

額・眉間・まぶたが大変なことに…(涙)
目の近くなので薬も塗れないし、手足の方がまだ良かった〜。

いつもヒトの3倍は、蚊にさされてしまうワタクシ…。

3倍おいしそうだからなのか、3倍トロイからなのかは、
意見が分かれる所であります。いえ、何とか分かれて欲しい!(爆!)

ちなみに、我が家の22歳の『こども先生』ですが、
本日は、学校の「お化け屋敷」の「お化け役」に借り出されております。
反対に、小学生に泣かされないとイイケド・・・。

「こども先生」についてはコチラを ↓ (笑)
 http://kokorogamae.seesaa.net/archives/20090706-1.html

今週も、最後までおつきあいくださいまして、ありがとうございます。

ではでは、また来週まで、どうか「ご機嫌」で「幸せ」に〜。

                           なおこ拝

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【こころの栄養@さぱりメント】 http://www.sapariment.com/
 発 行: 脇坂奈央子(セラピールーム・ラポール 代表)
      書籍『心の専門家50人』で紹介されました。
      http://www.amazon.co.jp/dp/4434128671/
 セラピールーム・ラポール: http://my-rapport.com/
 登録・解除: http://www.sapariment.com/mag/mm02.html
 日本メンタルサービス研究所: http://www.jcounselor.net/
【相互紹介・広告掲載お問合せは】 http://www.sapariment.com/mv/?44
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 
 
posted by なおこ at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。