2008年12月15日

【こころがまえ】まず自分から開く

『まず自分から開く』

こんばんは。なおこです。
『幸せな癒し人』の皆様、今日もきちんと幸せですか?

お客様を幸せにするためには、まず『癒し人』自身が幸せであること!
『癒し人』の幸せは、もはや義務です。きちんと幸せになりましょう♪

恒例になった「今年の漢字」は、「変」が選ばれましたね。
確かに、世界規模で変化・変動の大きな年だった気がします。

たつやんの体重も、体脂肪率も、かなりな変動だったと推察しております。
(↑ よけいなお世話だ〜)

私の今年の一番の「変化」は、インプット<アウトプット に、
行動バランスが変わったことでしょうか。

これまで、どちらかと言うと本を読んだり、セミナーを受講したりが好きで、
吸収することにかまけるタチだったのですが、今年は、入れる以上に
外に出すことが多い年でした。慣れていないので、ドキドキでしたが…(笑)

お陰さまで、このメルマガも楽しく出し続けることができました。
本当に、応援してくださった皆様のお陰です。感謝の気持ちで一杯です。

そうそう! 前回にも書きましたが、私のWebサイトを移転しました。
IT不精な私には、ほとんど「大異変」「大変動」「大変革」です!

リニューアル・サービス(?)ということで、感謝の気持ちを込めて、只今
「なおこの癒しオーラ写真」を公開しております。(< ナンダ、ソレ!)

スピ系の友人に言わせると、「癒しエネルギー」が、ものすごいらしいので、
もし、御用とお急ぎでない方は、ちらっと覗いてやってください。

色が、も〜う、いかにもな「癒し色」でして…。
確かに、笑えることは間違いないので、3つのRの1つにはなりそうです!(爆)

 笑ってやってください!「なおこの癒しオーラ写真」
 http://my-rapport.com/cat6/

実は今夜は、楽しみにしている集まりがありまして、ソワソワしております。

私はボランティアで「心の仕事」の達人の方にインタビューをする活動を
しているのですが、今夜、そのプロジェクト・スタッフの
「企画会議兼忘年会」があるのです!

このインタビュー記事ですが、ソウソウたる面々の、他では聞けない本音
トーク満載なので、「心の仕事」をなさっている方は、必読ですよ!

とにかく、顔ぶれをご覧になるだけでも、是非!
絶対、腰が抜けますからご注意を!(笑)

 メンタルビジネスへのご招待(インタビュー集)
 http://www.jcounselor.net/11interview/

 インタビュー・ダイジェスト版のメルマガ
 http://archive.mag2.com/0000116808/index.html

第一線で活躍中の「心の仕事」の達人の方のお話を伺えるので、
そのエネルギーに圧倒されたり、意外な内面に触れてホロリときたり…。

勉強になるだけでなく、心を揉みほぐされたり、揉みしだかれ(?)たりで、
いつもインタビュー後は、頭と心がオーバーヒートして湯気が出ています。
それはもう、一度経験するとクセになる快感ですね(笑)。

インタビューに限らず、初対面の方にお会いする時というのは、特にその方が
「大先生」だったりすると、どうしても緊張してしまいますよね。

「粗相のないように、良い子にしなくては!」と、妙に肩に力が入ったり…。
あなたは、そんなことはありませんか?

私は小心者なので、ついつい力が入って固くなってしまうのですが、
最近やっと、それがほぐれてきたように思います。

その理由を自分なりに分析すると…。

「まず自分をオープンにして、相手の方の懐に飛び込んでしまう!」
これが一番、相手の方の本音が聞けると分かったから…でしょうか。

「大先生」から見れば、どんなに取り繕っても、私は「粗忽者」でしか
ないので、開き直って「オープンな粗忽者」で行くことに決めました。

その方が、相手の方もリラックスできて心地良いようですし、
深いお話が聞けるし、すっかり仲良くなれるしで、一石三鳥ですね。

「まず、自分から開くこと」
深いお話を伺うための「極意」なのではないかと、感じております。

まずこちらがハートを開いていると、相手の方もどんどん開いてくださって、
そして気持ちよく距離が縮まって、いつしか体温のようなものまで
伝わってくるのですよね。

その時の相手の方の感情や感覚が、自分の身体の中に流れ込んでくる
感じさえする時があります。

これが、人が人と直接会って話をする醍醐味なのかなと。

「心の仕事」でも、そうではないでしょうか?

こちらが、「まず自分から開く」こと。
これがお客様をお迎えする上で、とても大切なことのように思います。

セラピスト側が、格好をつけたりしないで、
無防備に、ありのままの自分を開いておく。

そうすることで、お客様はほっとして、少しずつご自分を開き始めます。
ここは、開いても安全な場所なのだと、肌で感じてくださいます。

自分を開くことは勇気のいることですし、もしかしたら、プロとしての
沽券に関わるように感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

カリスマ性や高尚な雰囲気が、セラピーにプラスに働く場合もあるでしょう
から、そういったものを大事にされるのも「有り」とは思います。

でも、こちらがまず開いている時の方が、格段に深いレベルで
クライエント様と繋がれる感じがすることは確かですね。

私の場合は、クライエント様に深くリラックスしていただくことで、
ご自分の力で前に進んでいただくセラピーのスタイルなので、
まず私が自分を開いて、一緒に緩んでいただくことを大切にしています。

あなたのスタイルはどうでしょうか?

いずれにしろ、お相手に開いていただきたい時は、やはり、
「まず自分から開く」が鉄則のようですね。

こちらが閉じているままでは、なかなか開いてはくださいません。
「まず自分から開く」ことで、その場の雰囲気が緩み始め、
そして相手の方も、つられて「開いて」いきます。

勇気を出して、腹を括って自分をオープンにしてしまうと、
場の空気がとても穏やかに温かくなりますよ。

もしあなたが、いつも「自分からは開かず」に対応しているのでしたら、
試しに「まず自分から開く」をやってみてはいかがでしょう?

予想外の効果に驚くことになるかもしれませんよ。
それ位、早く深くラポール(疎通性)が取れるようになりますから…。

基本的に「開いて」いる状態は、リラックスした快適な状態です。
あなた自身が快適でいることが、お客様の快適さに繋がります。

また、「自分から開く」ことで、自分の内面からの「気づき」が
生じることがあります。

「有ってはならない」と抑え込んでいた感情や感覚が、
発見できるかもしれませんよ。

「まず自分から開く」ことで、相手が開けていきます。
「まず自分から開く」ことで、人との関係が開けていきます。

時には力を抜いて「まず自分から開いて」みませんか。
もしそれが「快適」だったら、その時間を増やしていきましょう。

その「快適」な時間をしっかりと味わって、自分を癒してあげてください。
どうかあなたが、ますます「ご機嫌」で、幸せになりますように!

今夜は寝る前に「笑える写真」で、さらにご機嫌になってくださいませ(笑)

 「笑えるオーラ写真」
 http://my-rapport.com/cat6/

 (恥ずかしいので、画面の下の方に鎮座しております)
 (感想も、是非お寄せください。お待ちしております)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「私、このままで良いの? 天職やソウルメイトに自分自身で気づけたら…」

こころの底から癒されたいあなたに。
人生のテーマを確信したいあなたに。
今が転換点だと感じるあなたに。   ……癒されながら、夢を叶えましょう。

天職や人生の目的、ソウルメイトに自分自身で気づく「前世療法」。
思い立ったその日から、あなたの人生が変わり始めます。

あなたの潜在意識の力を引き出す、安全性の高い「最先端の心理療法」です。
その深い癒し効果と、即効性を実感してください!

『道開きの心理士』が、最新の技術でお手伝いさせていただきます。
ワイス博士直伝の3時間集中セラピーで、心の深いところから癒し切ります。

★あなたのニーズに合わせた『オーダーメイド』の心理セラピー★
 これまで他所で効果を実感できなかった方も、安心してご相談ください。

★今に活かすための、前世療法&催眠療法
 前世療法☆ありがとうキャンペーンを実施中♪ お見逃しなく!
       詳しくは>> http://my-rapport.com/campaign/post_7.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【なおことたつやんの好感(交換)日記】

たつやんの昨日の好感日記はこちら
>> http://kokogama.blog43.fc2.com/

実は、顔に似合わず(笑)、「天使グッズ」コレクターのなおこです。
陶器の天使の置物を並べて、クリスマス気分を一人で盛り上げています。

クリスマスプレゼントは「天使グッズ」が良いなあ〜(< 誰に言ってるの)。
「天使アクセサリー」も捨てがたいです〜(< だから誰に!)。

> お、書き初めですか。何と書くのでしょう?
> 気になるところです(^o^)。

このところ毎年、新年の一文字を決めて、それを書いています。
来年は何になりますことやら…。

お風呂でリラックスしている時などに、突然降りてくるんですよ、その
一文字が!!(爆!) そして、その通りの1年になっていくのですよね〜。

たつやんも2009年の一文字、考えてみませんか?

> マラカスはそこそこですが、カスタネットは結構やりますよ。
> 昔、スナックのママさんにカラオケで鍛えてもらいました。

> フラメンコばりのカスタネット捌きです。

ええ? カラオケでそんなにカスタネットを鳴らして、
歌ってる人にキックされたりしないの? それがチョット心配です…。

> 「ボイスオーケストラ」というのをやっています。
> 3月に舞台に出る予定です。

で、なになになにー。「ボイスオーケストラ」ですって?
それは見もの、いえ、聞きもの…。変装してこっそり聞きに行こうっと。
               (↑ ナンデ変装?)

> なおこさんは、お仕事以外で大勢の人前に立つ機会って
> ありますか?

はるか昔ですが、ステージマジックをやっていました。(赤面…)
あの、どこからか、花だの鳩だの金貨だの出してくるアレです。

舞台に上がると、完全に別人格に支配されていました。記憶にありません。
こんなに控えめな私なのに、アピールはバッチリだった模様です…(笑)。

今では、絶対できないですね。できていたこと自体が、大いなる謎です。

たつやんには、これをやると人格が変わる…ということ、何かありますか?
(女装? ぷっ!)


From なおこ


`☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´
なおことたつやんの「心の仕事のこころがまえ」  なおこ号
編集:脇坂奈央子(セラピールーム・ラポール 代表)
セラピールーム・ラポール
 Website: http://my-rapport.com/
     (サイト移転しました! ご来訪大歓迎)
`☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´


posted by なおこ at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。