2008年10月20日

【こころがまえ】リフレーミング

『リフレーミング』

こんばんは。なおこです。
『幸せな癒し人』の皆様、今日もきちんと幸せですか?

お客様を幸せにするためには、まず『癒し人』自身が幸せであること!
『癒し人』の幸せは、もはや義務です。きちんと幸せになりましょう♪

久々に渋谷に行ったら、ビルの壁面に巨大な仲村トオルさんのポスターが!
さすが渋谷! 何だかとっても得した気分です!

絶滅したものと思っていた「ルーズソックス女子高生」にも遭遇!(笑)
たまに行く都会は、驚きがあって楽しいですね〜。

前々回では、「誉めメイト」のススメをお伝えしたのですが、
今日は、「誉め」について考えてみたいと思います。

「誉めメイト」
 http://kokorogamae.seesaa.net/archives/20081015-1.html

「誉める」ということは、とても大切なプラスのストロークですが、
気をつけなければならないことがあります。

お世辞やおべっか、お追従(ついしょう)になっては意味がない
ということです。当たり前ですが…(笑)。

誉める価値をきちんと見出して、それを誉めなければ、
プラスのストロークになり得ませんからね。

誉める価値を見出すテクニックとして、
「リフレーミング」があります。

リフレーミング:Reframing【枠組みを変えること】。

事実に対して与えている意味づけを変えて、
違った見方で捉え直すことです。

例えば、「気が小さい」は、
見方を変えれば「用心深く細心」となります。

前者はどちらかと言うと「短所」、ネガティブなイメージですが、
後者は立派な「長所」ですよね。

つまり、同じ属性であっても、見方を変えれば、
「短所」にも「長所」にもなり得るということです。

この「見方を変える」のテクニックが「リフレーミング」です。

「理屈っぽい」→「論理的で説得力がある」
「飽きっぽい」→「新しいものに敏感で好奇心旺盛」
「神経質」  →「感覚が鋭敏で細やかな気配りができる」

「メタボなお腹」→「福々しい体型で安心感を与える」(笑)

こんな風に、リフレーミングすることで、
どんどん「長所」「良さ」を見出すことができますね。

カウンセリングでも、この「リフレーミング」は非常によく使います。
クライエント様の意識を変え、気づきを促す効果がありますね。

「誉めメイト」への誉めドコロ見つけでもそうですが、
クライエント様にカウンセリングする時でも、必要なテクニックです。

リフレーミングの腕が、カウンセリングやコンサルティング、
コーチングの効果を左右すると言っても言い過ぎではないでしょう。

そうそう、リフレーミングは、子育てにも必須です。
リフレーミングの達人は、「誉め育て」の達人つまり、親業の達人です。

リフレーミングの技術は、練習で上達します。
早速、練習してみましょう。

試しに、あなたの短所を10個、書き出してみてください。

それを「リフレーミング」して、全て「長所」に書き直してみましょう。
5分が目標時間です。……はい、用意、スタート!

いかがでしたか?
最初は少し難しいかもしれません。でも練習ですぐに上達します。
あとは、練習あるのみです!

「リフレーミング」で、「良さ」をたくさん見つけて、
自分にも周りにも、プラスのストロークを投げかけてあげてください。

周り中、プラスのエネルギーで満たされますよ!
周囲の方たちの笑顔で、きっとあなたも癒されることでしょう。

どうかあなたが、ますます幸せになりますように!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「催眠療法? 興味はあるけれど、それって怖くないの?」

催眠療法は、きわめて科学的で安全な「最先端の心理療法」です。

ゆったりとリラックスした状態で、自分の内面を感じていく心理セラピーで、
意識を失ったり操られたりすることは決してありません。ご安心ください。

受ける方の心理的負担が最も軽く、深い癒し効果が得られることが
高く評価されています。

しかも、潜在意識へのアクセスが容易になるため、他の心理療法をしのぐ
即効性があります。

心理士が、最新の技術で、安心でマイルドな催眠療法をおこなっております。
ワイス博士直伝の3時間集中セラピーで、貴方を深いところから癒し切ります。

★あなたのニーズに合わせた『オーダーメイド』の心理セラピーです★
 これまで他所で効果を実感できなかった方も、安心してご相談ください。

今に活かすための、前世セラピー&心理セラピー
       詳しくは>> http://my-rapport.com/

★ ただいま、前世療法☆ありがとうキャンペーンを実施中♪ お見逃しなく!
  (2週間のアフター・メールカウンセリングを 無料サービス!)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


【なおことたつやんの好感(交換)日記】

たつやんの昨日の好感日記はこちら
>> http://kokogama.blog43.fc2.com/

もはや、たつやんの頭を撫でる右手はすり減って薄くなり、
お尻を叩く左手は腫れ上がりで、左右バランスの良くないなおこです。(笑)

たつやん、毎週「筋トレ」していたのですね。
3ヶ月続ければ、かなり筋肉がついたでしょう? 今度腹筋勝負しましょう!

筋肉量が増えれば代謝が上がって、徐々に痩せてくるはずなんですが、
なんか、非科学的な身体してます、たつやん…。
そのあたりがまた、ほのぼのしていて素敵ですけど。(*^_^*)

> 親離れって、いつかはそんな日も来るんですかね・・・( ¨)遠い目
> そんなうちの娘も、おかげさまでもうすぐ満1歳です。

お嬢様の初誕生日、おめでとうございます!
たつやん家、大喜びで、近所中にお赤飯配ってそうです。(爆!)

お嬢様へのお誕生日プレゼントだけでなく、
最も大変な1年間を見事に乗りきられた奥様に、どうぞ素敵なご褒美を!

> 自慢といえば最近、脱いだ靴下をきちんと洗濯物カゴに入れることが
> できるようになりました。おかげでかみさんに怒られる回数が少し
> 減りました。さすが俺!(<って、おいおい)

すごい! 成長しましたね、たつやん。お姉さんはうれしいです…(感涙)。
たつやん家の靴下問題は結構深刻でしたものね。かなり前進! ですね。

> あと、料理はけっこうやりますよ。
> ちなみに自慢料理は「ナン」です。あのカレーの横にあるアレです。

ほほー。たつやん、ナン焼き名人でしたか。
元炭焼き・ナン焼き・ヤキモチ焼き(?)で、見事3拍子揃いましたね。

以前、インド料理屋さんでコースを頼んだら、インド人のウエイターさんに
「なんにしますか?」と再度聞かれ…

「Aコースで」 「なんにしますか?」「Aコースで」…と
無限ループに入ってしまったことが!

「ナンとライス、どちらにしますか?」の意味だったのですね(笑)。
(↑ すぐに気ヅケヨ、私)

> なおこさんは必殺の得意料理はありますか?

ふふふ…。やっと聞いてくださいましたね。
和食が得意です! 黄身が橙色の「瓢亭卵」。(< ゆで卵が得意料理って)

必殺は「ブリの照り焼き」ですね。
皮はパリっと香ばしく、身は柔らかく風味豊かに…でございます。

子ども達もすっかり「ブリの照り焼き」好きになって、外食した時によく
注文するのですが、「やっぱり家で食べる方がおいし〜い」と言います。

「つきじ植○らに勝った!」と秘かにガッツポーズです。(*^_^*)

ではでは、たつやんの最近の大好きメニューは?
(ダム・カレー?)

次回の「たつやん号」は、木曜日の夜8時ですね。
間に合うようにがんばって〜。

From なおこ

`☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´
なおことたつやんの「心の仕事のこころがまえ」  なおこ号
編集:脇坂奈央子(セラピールーム・ラポール 代表)
セラピールーム・ラポール
 Website: http://my-rapport.com/
`☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´ `☆´
posted by なおこ at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。